アクティビティとは?

アクティビティとは?

アクティビティと言いますと、体験ダイビング、ラフティング、バンジージャンプ、パラグライダー、カヌーなど、特に私のような中年以上の初心者は躊躇してしまう、運動系のイメージがあります。

ただアクティビティは、運動系ばかりでなく、例えば陶芸、染物、ガラス細工、舞妓体験などの文化系体験やフルーツ狩りも、広い意味でアクティビティーです。

最近話題の農業体験や公道カートなども、アクティビティといえるでしょう。

要は、自ら体験することが出来るプランです。アクティビティは、休暇旅行のメインの目的となり得る、重要なパーツです。

アクティビティ運営業者の広告宣伝

アクティビティの運営業者は、それぞれが独自のサイトや広告で宣伝したり、観光協会や自治体等で他の観光業者と一緒に宣伝してもらったり、旅行会社とオプショナルツアー契約をするなどして、細々と運営する業者が大半でした。

このような状況でしたので、旅行客側の立場でも、目的のアクティビティを探すことすら大変な作業でした。

『アクティビティジャパン』

2016年に大手旅行会社のエイチ・アイ・エスが、アクティビティを紹介する目的で、運営会社『アクティビティジャパン』を設立しました。

日本全国の様々なアウトドアアクティビティ・文化体験について、検索・予約出来るサイトを運営しています。

たとえば、

★日本国内で出来るバンジージャンプ!高さ最大100mからダイブ!

★自分だけのオリジナル作品を作る陶芸教室

★富士山を眺めながらSUP(スタンドアップパドルボード)体験

★スカイツリーを目の前に都会のカヤック体験

★沖縄の海の上を飛ぶモーターパラグライダー体験

★初めてのガラス細工体験

など、約7,000プランの最高にワクワクするアクティビティを紹介しています。

検索方法も、

関東・東海・関西などのエリアから、

陶芸体験・体験ダイビング・バンジージャンプなどの体験から、

雨天実施・直前予約可・幼児やペット同伴可などの条件から、

検索することが出来ます。

もちろん、一人だけの参加や団体で申込可能、といった条件を付けることも出来ます。

週間人気ランキングから、いま人気のアクティビティを探すことも可能です。

興味がある方は、以下より公式サイトをご覧いただけます。

アクティビティジャパン』の公式サイトはこちら⇒


アクティビティは、将来の旅行形態

国内旅行=温泉と観光地巡り、という時代ではなくなりました。

私が旅行会社の現役だった時代(20年以上前)にも、フルーツ狩りはあったと思います。

ただ、ラフティング、カヌー、陶芸や舞妓体験といったアクティビティは、フルーツ狩りに比べると、記憶に残る印象度が全然違います。

アクティビティは、これまで以上に、休暇旅行の思い出創りに貢献してくれると確信しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする