お得な新型の旅行商品:トクー!

「3人以上の家族や仲間で年1回以上(一人でも年3回以上)旅行するなら、これに限る!」という、新しい形態の旅行商品があります。

卸価格(仕入れ原価)か更に安価で販売して、販売する旅行会社の経費と利益は、旅行客から浅く継続して徴収する月会費を充てるという、新しいビジネスモデルです。

『トクー!』とは?

クーコムという旅行会社が運営する、『トクー!』というブランドがあります。

販売のメインは、2日以上の旅行の核となる宿泊商品です。

商品の目玉は、プレミアム会員とVIP会員(下記参照)が利用出来る特典、

★広告費還元プラン

★55%引セール

★1泊109円セール

★前日割(20~40%引)

★当日割(25~90%引)

です。

あくまで私の個人的な感想ですが、宿泊施設経営者の、

①空室が多い日は、値下げしても空室を埋めたい、

②とりあえずお試しで宿をご利用いただき、今後の利用につなげたい、

という心理を巧みに利用した戦術と思います。

会員種別と特典

★無料会員=通常宿泊代金の概ね10%割引

★エコノミー会員(月会費299円税別)=更に割引率がUP

★プレミアム会員(月会費599円税別)=特典利用年2回

★VIP会員(月会費899円税別)=特典利用年6回

プレミアム会員とVIP会員は、特典利用回数制限の差はありますが、クーコムの目玉商品を利用出来ます。

宿泊施設

紹介する旅館・ホテルは、「上質」=高級ではなく満足、という考え方から、顧客満足度アンケートでお客様の評価が高い(5点満点中4点以上)施設がメインです。

評価点は、各施設案内の上部にわかりやすく明示されています。

私の経験上で言えば、高級宿はBランク(上質)、他の旅館・ホテルは満足度が高いCランク(ごく普通)の宿泊施設です。

宿泊代金には、最低価格保証が付いています。もともと卸価格で販売しますので、

①事実上他社は追随出来ません

②宿泊施設へ値下げを依頼していません(宿泊施設の収入は変わりません)ので、料理が違うなど、質が落ちることはありません。

価格は、他社最低価格△△円⇒会員価格〇〇円と明示されています。

更に専従の価格調査スタッフが、他社の価格を監視しています。万が一、他社より高い代金が発見されれば、すぐ修正される体制が出来ています。

同行者は?

会員本人だけでなく、同行者全員(プランにより人数制限有り:団体旅行は難しい)がプラン特典(割引)の対象です。

したがって、年1回以上必ず旅行へ出かける3人以上の家族やグループであれば、確実に安価でお得です。

旅行までに支払った月会費は、回収出来ると思います。

無料お試しプラン

有料会員には、退会可能(※)な30日間の無料お試しプランもあります。
※お試し期間中に特典を利用した場合は、退会出来ません。

実は私も有料会員ですが、不安な方は、お試しプランからスタートしても良いと思います。

興味がある方は、以下より公式サイトをご覧いただけます。

トクー!』の公式サイトはこちら⇒


今後は、この会社に近い業態(低価格の有料会員制+厳選された優良旅行商品+超安価な商品代金)の旅行会社が増えていくと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする